SSブログ
前の10件 | -

炭酸水メーカー [買い物]

 炭酸水メーカーを購入した。
ドリンクメイトのSeries620というヤツだ。
drindmate.jpg

 以前興味を持ってカタログを調べた。
それによると、本当に炭酸「水」メーカーということだった。
要は炭酸化できるのは水だけということだ。
自分がやりたかったのは、100%ジュースの炭酸化。
水だけでは意味がない。
そんな訳で、混入は断念した。

 この前家電店を訪れた時、炭酸水メーカーが並んでいるのを見た。
対象というところに、水・水以外というのがあった。
ドリンクメイトという機種なら、100%ジュースの炭酸化ができる。
でも重そうなので、ここでは買わずに通販で購入した。

 無事に届いたので、リンゴジュースでテスト。
これはすばらしい。
その後はオレンジ、グレープ、パインでやってみた。
どれもすばらしい。
最初はSサイズボトルでその都度つくっていた。
今はLサイズで二回に分けて飲んでいる。
これからのシーズン、楽しみが増えた。
nice!(4)  コメント(0) 

グラフィックボード [PC・電子機器]

 Windowsのグラフィックボードを換装した。
Macは4GBに換装したが、Windowsは1GBのままだった。
動画の動きがスムーズでない時がある。

 今のWindowsを買ったのは2014年。
消費税が上がるタイミングでの購入だった。
8年使っているが、大きな不便はない。
今回もグラボの換装だけで大丈夫そうだ。

 BTOでの購入だったので、対応しているグラボを問い合わせた。
返事が来たので早速購入。
GeForce20GTX201650204GB.jpg
MSI GeForce GTX 1650 D6 AERO ITX V1というヤツ。
日曜の夜に注文して、火曜の午前中に到着。

 作業自体は難しくない。
セーフモードに入って今のディスプレイドライバーをアンインストール。
古いグラボを外して新しいものに挿し換える。
そしてケーブルを繫ぎ直す。
古い方はHDMIがミニタイブだったので、ケーブルが使えない。
前にレコーダーを繫ぎ直した時に余ったケーブルがあったので、それを利用。

 さて、いよいよ起動。
例によって最初はデカい画面。
ドライバをダウンロードするために、箱を取りに行った。
戻ったら勝手に設定されていた。

 動画の動きが実にスムーズになった。
非常に満足な改造であった。
nice!(1)  コメント(0) 

バイクナビ再改造 [車・バイク]

 ようやく完成したかに見えたPCXへのナビ取り付け。
ここで問題が発生した。

 一言でいえば、ナビの位置が下過ぎる。
これは非常に見づらい。
そもそもナビクッション自体が下過ぎる。
乗り降りの際に邪魔になる。

 結局元のマルチマウントバーに戻し、クランプで取り付けることに。
今回採用したのがこれ。
hasami.jpg
これの雲台部分は使わずに、直接iPad mini用車載ブラケットを取り付ける。

 まずナビクッションを取り外す。
次に元のマルチマウントバーを取り付け。
クランプと車載ブラケットは合体済みなので、それを取り付け。
navi01.jpeg
これはなかなかいい!
下から見るとこんな感じ。
navi02.jpeg
位置的にも近くなり、非常に見やすくなった。
角度調整もすぐできるので、反射への対応も問題ない。

 欠点としては、iPad miniがPCXのパネルを完全に覆うということか。
速度は周りに合わせるから、それほど問題ではない。
それに、体勢を変えれば見えないことはない。
振動の影響もないし、今度こそ本当に完全体だ。
nice!(0)  コメント(0) 

AirTagの電池交換 [Apple]

AirTagの電池が切れた。
購入したのが昨年の4月だったから、13か月とちょっと保った。
「探す」に交換方法は出て来るので、スムーズに交換完了…。
と思ったのだが、電池残量が半分以下だ。

tag1.png

電池のコーティングで使えないことはあるそうだ。
でも動作はちゃんとしている。
いろいろと検索してみたが、関連する記事はなかった。

ちゃんと1年使えてくれれば問題はない。
このまま様子を見てみるか、と思った。
そうしたら…。

tag2.png

いつの間にか残量が増えていた。
新品なのにフルではないのが気になるといえば気になる。
そこはよしとしておくか。
そう思っていたら…。

tag3.png

しばらくしたらフルになっていた!
全然意味がわからないが、問題は解決したので、今度こそよしとしておこう。
nice!(0)  コメント(0) 

PCX完全体 [車・バイク]

 PCXへの取り付け作業が一通り終わった。
最終作業は二つ。

 一つはオプティメートの車両ケーブル取り付け。
スカイウェイブと違い、PCXはバッテリーへのアクセスが楽だ。
−端子→+端子の順にネジを外す。
車両ケーブルは+端子→−端子の順に取り付け。
ケーブルを隙間に押し込んで蓋をして完了。
スカイウェイブの時は蓋に穴を空けてケーブルを通した。
PCXはその必要はなく、充電したい時に蓋を外せば問題ナシ。
スカイウェイブから外した時は時計がズレてしまった。
今回は問題なかったな。

 そして二つ目は「ナビクッション」。
スカイウェイブに取り付けた時は直径16mmのハンドルブレースに合わせていた。
PCXに取り付けたマルチマウントバーは直径22mm。
前のバーをそのまま利用するには長さが足りない。
調べてみると、デイトナから調整用のアダプタが出ていた。
早速購入すると、見事にマッチ。
navi2.jpeg

 これにiPad miniを搭載。
navi.jpeg
いい感じになった。
後は角度調整をしていけばバッチリだ。
いよいよ本格的に走りに出てみるかな。
腰の痛みが全快してからの話になるが。
nice!(0)  コメント(0) 

PCX160納車 [映画・TV]

 5月8日にPCX160が納車された。
町内でやることがあったため、納車は夕方になった。
この日は周辺を軽く走っただけにした。

 そして15日、デイトナのマルチマウントバーが届いた。
早速取り付け、いよいよ走りに出た。
pcx.jpg

 今回はもう一つのデビューがあった。
それは「TNK工業 スピードピット ヘルメット XX-606」。
バイクに乗る時はメガネではレルメットの着脱がかなり面倒だ。
SHOEIのXXLでもギリギリなので、メガネはさらにキツい。
そのために気軽にバイクに乗るというのができなかった。
ちなみに遠出をする時などはコンタクトレンズを使用している。
だがこのヘルメットは、メガネを掛けたままでも容易に着脱できるのだ。

 正直本格的に出掛けるには、造りに不安がなくもない。
それでもちょっと乗るくらいであれば、特に心配はない。
まぁ、ハーフよりは安心といったところだろうか。

 PCXのコンパクトさに、手軽なヘルメット。
これからのバイクライフがますます楽しみなのだ。
nice!(0)  コメント(0) 

スカイウェイブ ラストラン [車・バイク]

 PCXへの乗り換えを目前に控え、スカイウェイブのラストランに出掛けた。
行き先は直前まで悩んでいた。
スカイウェイブで最初に出掛けたのは富士五湖だった。
しかし時間的な制約を考えると厳しい気がした。

 次に考えたのは白糸の滝。
前に連休中に行ったら、渋滞に巻き込まれたことがあった。

 そして次が三保の松原。
世界遺産に登録されてから行ったことはなかった。
またパフェの店にも行きたかったので、ここに決めた。
今にして思えば、初めての違反が三保からの帰りだった…。

miho_015.jpeg
雲がかかって富士山は見えなかった。
海がキレイだったからよしとしよう。

 痛恨のミスはパフェの店。
道路を一本間違えて、しかもちょうどの位置に空き店舗。
閉店したのかと思い込んでしまった。
なぜiPadで確認しなかったのか!
PCXでリベンジしようかな。
nice!(0)  コメント(0) 

PCX160 納車日決定! [車・バイク]

 PCX160の納車日が決定した。
連休明けの5月8日だ。

 当初は5月2日の予定だった。
ドライブレコーダーの発売日の関係で、とりあえず一旦納車ということだった。
ドライブレコーダーが予定より早く届いたとの連絡があった。
ならば完全な状態でということで、連休明けまで待つことにした。

 そういえば、二代目プラドの時もそんな感じだった。
あの時は連休前の納車も可能ではあった。
大安吉日にしたかったので、連休明けにしたのだった。
そのため、Newマシンで行くはずだった高天神城がラストランになった。

 今回も連休中にラストランになる。
幾つか候補地はあるが、どこにしようか。
nice!(0)  コメント(0) 

PCX160を予約 [車・バイク]

 長年乗ってきたスカイウェイブからPCX160に乗り換えることにした。
半年ほど前に125ccへの乗り換えを検討した時があった。
サイズ的にも重量的にも取り回しがキツくなってきたからだ。
しかし125ccでは道路に制限があるので断念した。

 しばらくして思い立ったのが150cc。
これなら250ccと同じ軽二輪なので道路の制限はない。
125ccを検討した時の最有力候補がPCXだった。
PCXにはサイズ・重量共全く同じ160ccがある。
PCXはレンタルして乗ってみたが、非常に気に入っていた。
PCX160への乗り換えが急速に現実味を帯びてきた。

 スカイウェイブはシルバーなので、PCXもシルバーがよかった。
だが全4色のうち、なぜかシルバーは125ccにしかない。
そうなると色のこだわりはなくなった。
パイク屋さんから連絡があり、ブラックなら早く手に入るとのこと。
すぐに押さえてもらうようお願いした。
こうなるとシルバーがなくて、かえってよかった。
納車の頃はちょうどいい陽気になっていそうだ。
nice!(0)  コメント(0) 

さらばプラド! [車・バイク]

 プラドを売却した。
ハスラーを通勤に使うようになったことで、出番がほとんどなくなってしまった。
帰宅した時、駐車場にポツンと駐まっている姿が寂しげにみえる。
このまま朽ち果ててしまうのは可哀想だ。
他に活躍の場を見出してあげた方がいいのではないか。
ただ、遠出をするのであれば、やはりプラドの方がいいだろうと考えていた。

 1月に久能山に行くのに、当初はプラドで行こうと思っていた。
だが、ハスラーでも遠出を体験したいと思い、急遽変更した。
これで十分遠出に耐えられることが明かになった。
ハスラー一台に絞っていいだろうと決断するに至った。

 次の車検は今年の4月24日。
動くなら早い方がいい。
中古車査定サイトに登録したら、翌朝8時過ぎから電話が鳴り出した。
取ったらちょうど切れたので、そのまま折り返したら、ビッグモーターだった。
試しにと思い、査定したもらいに行ってみた。
なかなかいい値がついたので、売却に踏み切った。

 ビッグモーターのある場所は、かつてはバイク屋さんだった(現在は移転)。
そこでは薔薇とスカイウェイブを買っっていた。
何か因縁のようなものを感じた。

 これにより、初代テラノ以来32年に及ぶ四駆生活に終止符が打たれた。
奇しくも2月6日、自分の誕生日だった。
最終的な走行距離は132.477kmだった。
IMG_5518.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -